2012年06月20日 このエントリーをはてなブックマークに追加

DVDリッピングが違法化されたら次は本の自炊が違法になるのかな?


スポンサーリンク

DVDリッピング違法化

ネットを騒がせている違法ダウンロード刑事罰とDVDリッピング違法化(何故かテレビでは扱いが小さいですね)ですが、特にDVDリッピング違法化は、昨今のめまぐるしいデジタル機器の進歩の恩恵を受けられなくなるものだと思います。

家電製品の小型化は日本のお家芸といっても過言ではないと思いますが、その日本において、映像を楽しむ際には必ずあの12センチの銀の円盤を使用しなければならないということになります。

法律に全く詳しくないのでよく分からないのですが、今回のDVDリッピング違法化はまさにその名の通り、リッピング自体を違法としたもの。専門用語を使うとCSS技術を回避することを違法としたものらしいです。でも、言いたいのは著作権の保護ということですよね?なぜこういうまわりくどい方法をもってするのかは僕には分かりかねますが。

 

次は本の自炊が危ないのかな?

DVDばかりが著作権を持っているわけではありません。単に今回DVDに絞って法案が審議されたのはきっと大人の事情なのでしょう。でもさ、じゃあさ、他の著作権のあるものはどうなのさ。

現在、音楽・映像コンテンツにならんで著作権の侵害を受けているものは「本」なのではないでしょうか。実際に作家さんや出版社が主張していますしね。

逆の明文化となるか:東野圭吾さんら作家7名がスキャン代行業者2社を提訴――その意図 - 電子書籍情報が満載! eBook USER

これは自炊代行によって収益を上げることとともに、電子化された本がネットに無断で流出することを恐れているのだと思います。電子化されてしまったもののコピーはたやすいですからね。

 

まだ手を出すべきじゃないのかな

かくいう僕はまだ自炊童貞です。なんだ、やったこともねー奴が色々言ってんじゃねーよとか言わないでください。でも興味が有るのは確か。タブレット機器が普及してきて、ベッドでゴロゴロしながら読める!外でも何冊も読める!なんて妄想を抱いているのは僕だけじゃないはず。

決定的に自炊に踏み切ろうと思ったのは、Evernoteの存在です。EvernoteはFirefoxやGoogle Chromeの拡張機能を使うと、ウェブ検索と同時にEvernote内も検索することができます。そしてEvernoteのOCR技術はとても素晴らしいもので、度々Evernote内検索に僕の汚い手書きのメモまで引っかかっていたのです。

僕の部屋には専門分野の本が何冊もあります。僕の属している業界はあまりネット上に情報がないため、調べ物をする時はウェブ検索と専門書とを行き来しながら調べる事が多いです。

でも、この部屋にある専門書を自炊してEvernoteに上げておけば、調べ物が格段に効率化されることうけ合いです。これすげぇ、これすげぇ、って妄想してウキウキ、ドキドキ、ワクワクしていました。

 

日本は狭いんですよ

そんな矢先のDVDリッピング違法化法案でした。著作権を守るというのは大切なこと。これは事実です。でもまさか、自分が所持しているものまでコピーが規制されるという内容は想定外でした。

この考えが本にまで適応されたなら、これから増えていくであろう僕の部屋の専門書はずっとそこに居座ってもらうことになります。そしてさらにその数は増えていくでしょう。

狭い日本では月収の大きな部分を家賃に取られながらも、更に狭い部屋で細々と暮らしている人がたくさんいます。そんな僕らにとってアナログのデジタル化はとても素晴らしい技術なのです。

作家、出版社の皆様、どうか佐藤秀峰先生のようなお考えでお願い致します。

 

僕は、本を買った後の使い方まで指示されるなら、その作家の本はあまり買いたくありません。 他にも楽しい物はいっぱいありますし、中古で買うな、売るな、漫画喫茶で読むな、自炊するな、と言われたら、本は新刊で買って、読まなくなったら捨てるしかないです。 わざわざ自炊をしてまで、自分の著作を読もうとしている人達を、なぜ閉め出そうとするのでしょうか。

- 引用元:佐藤秀峰 日記 | 漫画 on Web -

 

 

あぁ、自炊どうしよう。考え過ぎかなぁ。考え過ぎかなぁ。




スポンサーリンク
posted by 無理しません at 00:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする edit  re
この記事へのコメント
いい大人が法律犯してまで、って事で色々物色しており行き当たりました。
そんな私ですが管理人さんと同じく自炊童貞(記事の時点で?)な私ですが、
佐藤秀峰さんの引用を見て、まったくだと思いました。
じゃあもっと電子化して安くしてくださいね、って感じです。
そもそも、日本はこう言う事に保守的ですから仕方ないと言えばそれまでかもしれませんが、
ピンはねする事を目的に保守的に成っている連中はいただけないと思っています。
言いたいことばかり言ってますが、これからも色々な記事を書いてください。
Posted by 自炊童貞2号 at 2012年07月10日 16:39
記事時点では自炊童貞でしたが、アンドロイドアプリでの自炊に踏み切った管理人です。コメントありがとうございました。

そうなんですよね。日本は今ある利権をどう守るかというのに躍起になっている人達が業界の中心を担っているのが問題なんです。

そもそも最初から電子化されていればこんなに苦労して自炊作業をする必要も無いです。業界の人たちは自炊というのは消費者の苦肉の策ということがわかっているんでしょうか?すき好んで高い機材を買ったり、頑張ってページめくったりしてるわけじゃないんですよ。もしも正規の方法で電子書籍が提供されるのであれば、僕達だって喜んでそれへの対価を払いますよ。

電子書籍化への流れは避けられないのだから、早く出版業界全体が当たり前のように電子書籍を販売する体制を整えて欲しいと思います。

それまではせっせと自分で自炊です。どうか自炊が規制されませんように(笑)

こんなネットの片隅のブログに足をお運び頂きありがとうございました。マイペース運営ですので、お目汚しにしかなりませんが、またお越しくださいませ。
Posted by 管理人 at 2012年07月11日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。